bagjackカスタムオーダー参考例 part2

今回は、AlleycatとSkidcatの2種類のバッグをご紹介します。
先ずは、白を基調としたAlleycatです。
20090127-DSC00135blog.jpg
ベースは白のコーデュラ、フラップが白のターポリンで、
ストラップやフラップエッヂも同系色のシルバーを選択。
全体的に上品な印象で綺麗なデザインの中にワンポイントで光るピンクのマジックテープが印象的なバッグです。。
次は、リュック型のSkidcatです。
20090127-DSC00147blog.jpg
こちらは先程のAlleycatとは逆に黒を基調としています。
ベース生地は黒のコーデュラ、底の部分を黒のターポリンで、フラップ部をコーデュラのbicolor(黒とグレーの糸を重ねたような色)で角度によって黒っぽく見えたりグレーっぽく見えたりします。
次回のbagjack受注会の日程は未定ですが、ぜひ次回のオーダーの参考にして見て下さい。
受注会に関するお問合せは、
bagjack@courio-city.com
までお願いします。

ギザ10

ヤナ犬です。
世界中が未来への希望に胸を膨らまし、オバマコールで200万人が熱狂した同じ日、釣り銭袋に久しぶりにギザ10が入っていたので、いつも通りギザ10貯金をしました。もうほぼ満杯になったので、幾ら貯まったか見ることにしました。
昔からデリバリーで得たギザ10はこの貯金箱に入れてました。
相当貯まったでしょ?
null
並べるとこんな感じ。世界中がこんな時に、10円を並べながら、
何てどうでもいいことをしてるんだろう、とか思ったり。。。
20090122-20090122002526-2.jpg
全部で183枚あったんですが、製造年の統計が面白い。
・昭和26年より前がなかった。
・昭和29年製が異様に多い。
・32年、33年は幾つかあるのに、昭和31年製は一つもなかった。
・34年以降が1枚もない。
割合で言うと、こんな感じ。
26年 7%
27年 25%
28年 16%
29年 40%
30年 7%
31年 0%
32年 3%
33年 2%
皆さんも、見つけたギザ10は29年か27年ばかりでしょう?
別にコレクターって訳でもないんですが、こうなると、31年がメチャクチャ欲しい!
更に、25年以前とか34年以降のギザ10もあったら超欲しい!
そこで皆さん、もし釣り銭の中にギザ10を見つけたら、
私ヤナ犬に売ってください!!!
25年以前と31年製、34年以降なら200円でも買いたい!
30年代ならとりあえず50円! あとは別に興味ないから10円。
こんな事言ってるとコレクターの人みたい。
これを読んでギザ10を発見した人!
「 YES, WE CAN CHANGE OUR CHANGE !! 」

スノーシーズン!

こんにちわ。北極です。
2009年も明けまして、寒い日々が続きますね。
ボク達メッセンジャーのように屋外で長時間を過ごす人達には、寒い毎日はツラいですが、
冬はツラいコトばかりではありません。
ボクのように、寒い寒い冬を楽しみに待っている人々もたくさんいるはずです。
冬はスノーシーズンです。
3連休の山は大雪だったようです。
ボクも新潟県の湯沢で雪と戯れてきました。
null
スキーヤー・スノーボーダーの皆さん、今冬も素敵なシーズンを過ごしましょう!
今回は自転車とは関係ない話題でした。

謹賀新年!!!

20090105-mt_fuji_courio_blog.jpg
あけましておめでとうございます。
昨年中は誠にお世話になりました。
本年もスタッフ一同頑張ってまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
2009年元旦
  
Courio-Cityスタッフ一同