近いイベントのお知らせ

皆さん、この暑い中、乗ってますか? 走ってますか?
最近、雨にやられっ放しで。。。 ちょっとこれナシでしょう!とツッコミ入れたくなるドシャ降りですよね。コンビニカッパばかり増えていきます。軽いの1枚、携行しましょうね。
さて、ノリのヨーロッパ最新事情 through ECMC も非常に興味あって、早く続きを読みたいんですが、書く番が回ってきているので、ヤナ犬よりイベントのお知らせをしたいと思います。
bangking
まず、今週末は石川県の内灘で、競輪場を走りまくるbangkingがあります。
名古屋が主催なのに、金沢でレースって面白い。スケジュールを見ると、生き残りレースのエリミネーションが楽しそう。個人的には、味方をブン投げるマディソンがあったら、ぜひやってみたいですね。ブン投げられたい!
今回は行くことができませんが、参加予定の方、大いに楽しんできてください。
KARMALISM
それからGOGO主催のKARMALISMが8月30日に六本木のスーパーデラックスであります。こちらはインドア、ローラー台で一騎打ちの分かりやすいイベントです。ライブもあるし、行ったら絶対面白いですよ。スーデラ自慢のビール・東京エールも美味いし。
そうだ、ウチのメッセンジャーのJAGが創るUNDER11も協賛してるんだ。アイツのこだわり方には頭が下がるので、やっぱりU11のバッグは使い心地いいですよ。
自分もBFFの字幕作業がメドついてたら行きます。
king of skitch
で、翌週の9月5日(金)6日(土)7日(日)は、今年もやってきましたBicycle Film Festivalです。
去年と同じ代官山のBALLROOMでの開催。今までは寒い時期にやっていたので、順番待ちをしているお客さんには寒い思いをさせてしまっていたと思います。もっと暖かい時にやろうよ、ってことで、9月あたまに繰り上げ。ここだけの話し、ホントはこの前まで8月最終週だったんだけどね。このフットワークの軽さがBFFの良いところでもあるわけで。
自分は字幕・映像スタッフだから、既にほぼ全ての作品を見たんですが、いやー、今年も面白い!プログラムは全部で5種類、8プログラム。できれば全部見ていただきたいですね。プログラム1-3は、長編大作を含んだじっくりと作品世界を味わえるもの。プログラム4と5はショート作品を一気に見れて、色んな世界観をテンポ良く見れるもの。
今年の傾向としては、ロード競技人口の増加を反映してか、ロードレース絡みのいい作品が出てきています。字幕付け作業のためにずーっと見てると、もう山に登りたくてウズウズしてきますね。
ピストじゃ登る気しないし、やっぱりロードレーサーでしょう。ツールも8チャンから見放されて、7月になってもググッと熱くなる夏を感じていませんでしたが、作品を見ていたら、やっぱり「うぉー、乗りてー!」ってなりますよ。
自転車が好きだと豪語するなら、BFFはマストでしょう。あ、あと映画好きの方もぜひ。ショートフィルム好きって限定した人もいますしね。横浜も最近ショート専門のブリリアができたし、ショートショートフェスとかもすごい盛り上がりだし、’15秒CMに注ぐ情熱’に近いものが映画界のショートフィルムにはあるんでしょうかね。
自転車好きだけでスタッフも構成されてますんで、会場は居心地がいいですよ。たまには自転車を通して色んな世界に目を向けて、「へー」を堪能してはいかがですか? BFFのトップにリンクがあるスタッフのロングレビューも必見です。なぜか見たくなる笑える文章です。
早朝乗る人も、昼間に乗る人も、夜間に乗る人も、ライドセーフで!
ヤナ犬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です