安全への意識

こんにちは!
東京より満開が遅いと言われる横浜の桜は6〜7分咲きといったところで、今週末か来週には見頃を迎えそうです。

今日は先週末3/16にクリオシティで参加した「神奈川県警察主催の二輪講習会」についてレポートしたいと思います!

クリオシティではバイク(二輪車)によるデリバリーも行っています。
ですが、当然スピードや車体の大きさなど自転車とバイクでは感覚の違ってくる点って多々ありますよね。
自転車、バイク共にプロフェッショナルのクリオシティはこうした講習会への参加によっても常に安全確実なデリバリーを心がけています。

さて、課題内容ですが教習所で走る内容とさほどかわりません。
ブレーキング、スラローム走行、クランク走行、一本橋(平均台のような細い板を落ちないように出来るだけゆっくり走る)でした。
また技能講習の合間に白バイ隊員による現場目線の走行時アドバイスや、日頃のバイクメンテナンスなど役立つ情報をレクチャーしてもらえます。

実際に課題やレクチャーをこなしてみると教習所で出来た事が意外に出来なくなっていたり、新しい発見があったりと様々な気づきが得られました。

特にメッセンジャーのような「街を走るプロ」にとって、自身の生活やサービスの向上といったあらゆる面で安全への意識はものすごく大切な事です。
これから暖かくなるので自転車でどこかへ出かける計画などを立てている方もいらっしゃるかと思います。
横浜では信号のタイミングが大きく変わった所が数カ所できていますよ。
新しいシーズンには、前まで当たり前だったことが一週間後には違っていたりします。
今一度安全走行への意識を整理して事故などの無いよう自転車ライフを楽しんでいって欲しいと思います!!

PPS

県警バッジ

二輪集合

なんと今回講習を担当してくれたのは神奈川県警察に5人しかいないという女性白バイ隊員ホワイトエンジェルスの3名でした。
写真等はNGということで講習風景含む写真を載せる事が出来ないのが残念!!
ですが担当が女性隊員という事もありクリオシティ一同より真剣に講習へ取り組んだことは容易に想像していただけると思います!笑

そして集合写真です。
これからも安全確実をモットーにお客様の期待以上に応えていきます!
真剣な内容のため長くなりましたが、これからもクリオシティをよろしくお願いいたします!!

横浜情報発信「パパスのザ・よこはま」No.1

こんにちは。

ここの所ブログの更新が滞ってしまい、そんな状況を打破するべく今回より新連載パパス的横浜オススメスポット紹介、題して「パパスのザ・よこはま」を連載したいと思います。
日々街の変化を目にするメッセンジャーならではのHOTな情報満載でお届けしたいと考えていますので宜しくお願いします!!

そして、第一回目の今回は「大岡川」を紹介!
大岡川というのは横浜の関内エリアとみなとみらいエリアを分ける様に流れる川で、ちょっと前にはアザラシのタマちゃんが迷い込んだりもして知ってる方もいるかもしれません。

そんな大岡川が一年で1番盛り上がるんではないであろうかと言うのが毎年開催される桜まつり!
桜の咲く季節大岡川は川沿い約5~6キロに渡って桜が満開になり、中でも日ノ出町駅から黄金町駅にかけての野毛町エリアでは桜まつりが開催されます。桜の木の下に様々な屋台が並ぶ姿はさすが”飲み屋の町”野毛と言ったところでしょうか。
普段入りずらいお店も屋台出店なら気軽に行けてしまうのがいいところ。
三月末から赤提灯が川沿いに灯り始めるともうすぐ桜が咲く合図です。暖かい春の風と共に待ち遠しい春の一大イベントですね!!
屋台は桜まつりの土日以外にも出店ありなので仕事後の美味しいお酒や料理を楽しみに足を運んでみてはいかがでしょうか?

PPS

さくら2

さくら1

去年の桜満開時期の大岡川。
川面には小舟も出ており、その上から桜や食事を楽しむ事も出来ます。

以下に桜まつりの簡単な詳細を記載するので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

<桜まつり>
4/6(土)~4/7(日)
ぼんぼり点灯期間
2013年 3月23日(土)〜 4月14日(日)17:00〜24:00
詳しくはこちらのHPへ
http://river-sakura.com/

山のメッセンジャー?!

メッセンジャーをクーリエと呼ぶ国もあります。

クーリエとは「運び屋」みたいな意味で使われているようです。

僕は趣味で登山をやっています。
今回は、好きが高じて週末を利用して山でもメッセンジャーをしているのでその話をしたいと思います。

山でもメッセンジャーって何のこっちゃという感じですが、実際に山にもメッセンジャー(運び屋)が存在するんです。
それは山の山腹や頂上に立地する山小屋などへ資材や食料、燃料など様々なものを運び上げる仕事で、歩荷(ボッカ)や強力(ごうりき)と呼ばれ今でも実際にカラダ一つで荷物を背負って届けているんです。

歩荷する際は、背負子というリュック状のフレームを背負ってそこへ箱詰めされた食材やガスボンベなどを紐で括り付けて運び上げます。重さは運ぶ人間の体力に合わせてまちまちですが、中には100kg以上の重さを山頂まで運びあげる猛者も存在します。100kgというと普通体系の成人女性2人を背負っているくらいでしょうか?それを背負って数時間山道を歩く訳です。山道を想像できない方は街の舗装路でもいいです。十分辛いはずですから。。。

そんな仕事あるんだって感じですが、やはり現在歩荷で生活している人は少ないそうです。
供給する側の歩荷が相当の体力と精神力無くしては日常的に続けていくのは大変であったり、今では場所によってはヘリコプターでいっきに上げてしまったりと需要は限られるためあまり大勢が歩荷しているというわけではないのです。
ただその反面、歩荷がなければ経営が出来ないという山小屋もあったり、エベレスト登山に代表されるような高所登山では歩荷の様な仕事が多くあり、エベレストにおいては運び屋を雇わないと登れなかったりもします。

僕たち街のメッセンジャーも一時期景気のどん底にありながらも必要とされるところから必要とされ、いまでも街を自転車で駆け抜ける毎日です。
街のマーケットは山と違い日々すごいスピードで成長しています。
気づけば新しいビルが建設され、新しい企業が生まれます。

僕たちメッセンジャーも持ち前のスピード感で街の成長に追いつき、「君たちが居なくちゃ経営が成り立たないよ!」と言われるような仕事を一つでも増やして、メッセンジャーと言う仕事をもっと盛り上げていきたいですね!

PPS

写真

IMG_3600

いずれも僕が持ち上げた荷物で40〜50kgくらい。
重い荷物の依頼はメッセンジャーPPSまでどうぞ!!

Bang-King2012 Final Day

さあ、Bang-King2012レポートも最終回を迎えました。
ケイリン決勝とBang-King最終日の熱気をお伝えしてまいります!
2日目の朝、名古屋スタッフが参加者に用意してくれていたのはお手製のサンドウィッチ。
参加者はしっかり栄養をつけて、残るケイリン予選3ブロック目のレースに望みました。
この時点でケイリン決勝の切符を手にしたのは6名の選手。
そのうちクリオシティからは「ホッピー」と「パッション」。
実はこの2人、普段の業務で自転車に乗るだけでは飽き足らず、
休日にはバンク走行の練習会に行くほどの、無類のバンク好き。
このBang-Kingでも常連となっている強者なんです。
パッション
20121218-passion.jpg
Photo by MAEKAWA
ホッピー
20121218-jiro.jpg
Photo by MAEKAWA
そんな2人を含む6名が順等に決勝への駒を進める中、ポイント数の関係から残り2人の枠が決まらないまま予選が全て終了しました。
そこで、急遽ケイリン決勝残りの2枠をかけた敗者復活レースが行われることに!!
そこになんと私パパスも選ばれ、決勝への挑戦権をゲット!!!
まさかの展開に少々戸惑いつつも、いざレースとなると集中は最高潮に!
20121218-________.jpg
Photo by MAEKAWA
20121218-__________.jpg
Photo by MAEKAWA
20121218-haisya.jpg
Photo by MAEKAWA
あっという間の4周回でした。
結果は3位に僅差で及ばずの4位と、健闘しつつも決勝進出はならず、本当に力の差を感じたレースとなりました。
勝負の世界では、練習の積み重ねは嘘をつきません。
そしてこのレースで決勝への切符を手にしたのは、このBang-Kingへ向けて心身共に鍛え上げてきたチームCRC(circlesの自転車チーム)の「オッチーさん」と「佐藤さん」。
既に決勝行きを決めていた6人に、彼ら2人を加えて遂に男子ケイリン決勝の役者が出揃いました。
20121218-final1.jpg
さて、男子ケイリン決勝の結果の前に今回クリオシティ勢の中で一番の活躍をみせた紅一点「おやつ」にクローズアップしたいと思います!
男子ケイリン決勝前の女子ケイリン決勝に出場した「おやつ」。
なんと彼女はバンク初心者でBang-King初参加にも関わらず、
女子ケイリンで優勝してしまったんです!!!
20121218-womfinal1.jpg
Photo by MAEKAWA
20121218-womfinal2.jpg
Photo by MAEKAWA
20121218-womfinal3.jpg
Photo by MAEKAWA
普段メッセンジャーとして鍛えた足腰は伊達じゃなかった!!
最終コーナーを抜けた時点で他の選手を圧倒する走りで、みごと優勝をさらったのです。
本当に大大大健闘!男子決勝前に出場するクリオシティの2人にも期待が膨らみます。
そして始まった男子ケイリン決勝。
それまでの賑やかさが嘘のように緊迫した空気が流れる中、レースはスタート!
20121218-fainal1-1.jpg
Photo by MAEKAWA
20121218-final2.jpg
Photo by MAEKAWA
カーン、カーン、カンカンカン……..
レースは進み残り1周半の鐘が鳴り響きます!
20121218-7888988844_3446af8bd0.jpg
Photo by MAEKAWA
この決勝レースの模様はこのBang-Kingレポートの第1回目の冒頭でお知らせした剣持涼太さんによる動画の”6:14”辺りに記録されています。
あの緊張感をしっかり伝える剣持さんの映像に脱帽です。
そして肝心の結果はというと、メッセンジャーでも名古屋のレーシングチームでもなく、個人参加の自転車愛好家「カタオさん」が優勝という結果に!
20121218-final3.jpg
Photo by MAEKAWA
20121218-final4katao.jpg
Photo by MAEKAWA
そうです。
このイベントはこれがあるから面白い!
普段は同じコミュニティーに属さない人でも参加でき、しかも勝ちに行ける、そしてそれをみんなで祝福できる。そこから新たな繋がりが生まれていくというものすごくポジティブな連鎖が生まれているんです!
それがBang-Kingなんですね!
もーー、最高です!!
そんな最高なBang-King2012も終わりを迎えます。
表彰式で、もちろん「おやつ」は表彰台のテッペン!
チャンピオンジャージに袖を通し最高の笑顔!!!
20121218-7889896742_0a79aae953.jpg
Photo by MAEKAWA
そして、ケイリンの合間に行われていた”Uchinada”という
Bang-Kingオリジナルのチーム形式のレースでは「パパス」「ホッピー」「のやぎ」のクリオシティチームが優勝!
しっかり表彰台に登ってきました。
20121218-uchinada.jpg
Photo by MAEKAWA
20121218-pick.jpg
Photo by MAEKAWA
20121218-uchinada2.jpg
Photo by MAEKAWA
20121218-uchinadafinal.jpg
Photo by MAEKAWA
自転車関連のイベントは数あれど、ここまで皆が心待ちにしていて、実際に楽しんでいるイベントは中々無いのではないでしょうか?
異なるコミュニティーに属しながらも”自転車”というツールをフル活用してどんな人でも巻き込んでいく、「イズルさん」や「Circles」を中心とした名古屋の自転車コミュニティーは色々な部分で参考になります。
Bang-Kingから2ヶ月が過ぎ、この記事を書いている今この瞬間にも
それは成長しているようです。
自転車好きなら「すぐに名古屋!すぐにCircles!すぐにデイジーメッセンジャー!
そして来年のBang-Kingへ!」
20121218-zentai.jpg
Photo by MAEKAWA
これを読んでいただいた皆さんも、来年はいかかですか?
PPS
circles : http://www.circles-jp.com
デイジーメッセンジャー : http://daisy-messenger.com
Bang-King : http://bang-king.com
P.S. 名古屋の自転車コミュニティーが今も成長中と書きましたが、
まさに12/21(金)からBang-King2012にも参加していた「大平恵太さん」が自転車店circlesの1Fにて美味しい朝ご飯を提供するという新たな挑戦を始めるようです。
気になる方はこちらのリンクもチェックしてみて下さい。
EARLY BIRDS -BREAKFAST- : earlybirds-breakfast.tumblr.com/

Bang-King 2012 Day1 part2

さて、Bang-King2012レポート3回目、始まります。
まずは前回に引き続き男子ケイリン予選の模様をお伝えします。
前置きしておくと実はこの競輪という競技、発車の合図とともに一斉にガチンコスタートとは行かないんです。
なぜなら最後の一周半まではペーサーという全体のペースを作る車両が入り、それを追い抜いてはならないからです。
そこで選手達ははじめの二周半で鐘(ジャン)が鳴ってからの一周半をベストな位置にいられるよう位置取り合戦を行います。先頭が必ずしも有利な訳ではなく、自分の力と周りの選手の力を比較して最適な位置の取り合いをするわけです。
20121214-________.jpg
Photo by MAEKAWA
そしてこのレースではクリオシティのメッセンジャーがレースを牽引し、先頭「パッション」、二番手「パパス」、三番「のやぎ」、続いて名古屋デイジーメッセンジャーの三名が続く形で鐘を迎えました。
位置取りどおりに最終コーナーへ突入する選手達!!
ですが最後の一瞬までわかりません、そして最初にゴールに飛び込んだのは。。。
1位「パッション」、2位「パパス」、3位「のやぎ」、それに続いてデイジーメッセンジャーの面々という結果に!
なんとクリオシティ勢で1・2・3フィニッシュです。
これには社長の「やなけん」含むクリオシティ勢は大盛り上がり!
このレースを皮切りにクリオシティ勢は皆、予想以上の好成績で一日目の予選を終えました。
20121214-______________.jpg
Photo by MAEKAWA
20121214-________pps.jpg
Photo by MAEKAWA
そしてその夜、レースで疲れた身体で向かう先は会場近くの浜辺。
毎年恒例となっている”バーベキュー”が開催されるのです。
このバーベキューを主目的に毎年参加している人もいるほどで、参加者の間では影のメインイベントとも言われています。
夕陽に染められた浜辺は最高のロケーション。
そして、大量のお肉に野菜にビールが山ほど!!!
そこにたくさんの仲間が居るとなれば楽しくないはずがない!
20121214-____.jpg
Photo by MAEKAWA
お酒も入って、普段なかなか接点の無い人同士、メッセンジャーも自転車店スタッフも
自転車愛好家も初めましての挨拶もそこそこにどんちゃん騒ぎ!
初参加の僕も、なんだか我が家に帰ってきたような暖かい雰囲気に感動しました。
もちろんBank-Kingはバンクレースのイベントですが、こうしてレースに参加していない人も楽しめるコンテンツが用意されており、しかもそれが影のメインイベントと言われるほど
盛り上がりをみせているのは、イベントとして本当に完成されている印象を受けました。
それもこれも、デイジーメッセンジャーのイズルさんや名古屋の自転車店「Circles」を中心とする
しっかりとした名古屋の自転車コミュニティーがあるからなんだと改めて感じ、
これこそが名古屋のみんなが作り上げてきたカタチなんだと思いました。
そんな最高の気持ちのまま夜もふけ、皆明日のレースに備えて帰路について行きました。
20121214-bbq3.jpg
Photo by MAEKAWA
20121214-bbq2.jpg
Photo by MAEKAWA
20121214-bbq.jpg
Photo by MAEKAWA
さて、次回は遂にBang-King最終日!!
大一番のケイリン決勝に続く模様をお届けします。
今年のBang-Kingチャンピオンの称号は誰の手に!??
20121214-__________.jpg
Photo by MAEKAWA
乞うご期待!
PPS

Bang-King 2012 Day1

こんにちは。
長らくお待たせしました、Bang-King 2012 一日目のレポートをアップしました!
8/24金曜日仕事終わりに、今回もチームクリオシティは仕事終わりにレンタカーで事務所をスタートし、いざ会場となる石川県へ!
到着まで8時間を要しました。遠い….
20121116-img_0017.jpg
photo by PPS
非常に疲れ切っています。笑
そんな僕達を尻目にレース準備は着々と進み、7時から試走がスタート。
そして予定通り9時過ぎには、(僕達にとっては非情にも)第一種目のレース「ガチンコスプリント」が始まり、レースが続々と消化されて行きました。
このガチンコスプリント、その名の通り2人ひと組でのガチンコスピードバトル!
バンクは一周400メートル、この一周で持てる力を爆発させその一周のタイムを競い合います。
これがキツイの何の。
8時間の車移動のため、ただでさえ疲れ切っているのに、みんな身体に鞭打って全力疾走!!
この「全力疾走」ピンと来ないかもしれませんが、走り終わった直後は産まれたての子馬の如く脚が震えます!笑
20121116-img_0028.jpg
photo by MAEKAWA
20121116-img_0019.jpg
photo by MAEKAWA
ただ、いつまでも震えてはいられません。
そのままなだれ込むようにして「ケイリン」の予選ヒート1が行われるからです。一日目のスケジュールは、ケイリンの予選3レース中2レースが行われるためまだ先は長い。。。しかもこの予選の結果でケイリン決勝レースに進める人間が決定されるため、皆更に真剣!
ウォームアップする人、仮眠をとる人、久々の再開から話に華を咲かせる人…、みんな思い思いにレースに備えます。
20121116-img_0024.jpg
photo by PPS
20121116-img_0035.jpg
photo by MAEKAWA
20121116-img_0025.jpg
photo by PPS
そして予選ヒート1の第一レース準備のアナウンスが流れます。
なんと第一レースにはチームクリオのうち、僕を含む3人が出場しました。
6車で構成される第一レース、残る三人は名古屋のデイジーメッセンジャーの面々。
20121116-img_0020-2.jpg
photo by Yuta Kato
こ、これは負けられません!!
なぜなら今回は、我らがMr.クリオシティ「やなけん」こと柳川社長が見守っているからです!笑
・・・「パンッ!」
合図と共に6車一斉にスタート!!
20121116-img_0022.jpg
photo by MAEKAWA
20121116-img_0021.jpg
photo by MAEKAWA
この気になるレース結果は次回にしたいと思います。
チームクリオのパッション、のやぎ、パパスの運命やいかに!笑
次回は男子ケイリンと女子ケイリンの予選の模様と、真のメインイベントである夜パーBBQについて書きたいと思います。
乞うご期待!
そうそう、毎年女子選手もエントリーしているこのバンキン。もちろん男子と同様の種目をこなします。
そしてクリオからはクリオHPのリクルートコーナーでメッセンジャーについて語っている「おやつ。」が初参戦!
「おやつ。」の奮闘ぶりも注目です!
では。
pps

Bang-king 2012


 (内灘自転車競技場)
そんなイメージを振り払うかのごとく、アマチュアレーサーや自転車好きが気軽にケイリンという勝負の世界を楽しめる場として2007年から開催されているバンクレースがあります。
それがbang-king!!!
bang-kimg(バンキン)オフィシャルサイト
こんにちは。
今回は8/25、26に石川県内灘で開催されたbang-king 2012についてのレポートをお届けしたいと思います!
開催当初より運営を引っ張るのは、ヴェロシティツアーのトピックでも登場した名古屋デイジーメッセンジャー代表 嶋崎出氏を中心とした名古屋クルー。
20120923-maekawa3.jpg
 (嶋崎氏) photo by MAEKAWA
相変わらずのスムーズな運営に感謝と敬意を表しつつ、初日の朝にはそのスムーズさが僕たちを苦しめたという話はまた次回にとっておくとして、今日この場でお知らせしたいのはバンキンの雰囲気です。
それを一言で表すなら「競輪にあって競輪に非ず」です。
今まさにレースが行われている横で参加者の奥さんや子供がのんびりしていたり、昼寝する人がいたり…。
僕が感じる「近付きにくい」競輪のイメージと対極にあると言ってもいいくらい幸せな空気が流れていて、女の子も子供ももちろん、犬だって楽しめます。
そんなオープンでピースな雰囲気漂う中で行われるガチンコ勝負。
それがみんなのバンキンなんです!!
次回から3回に渡ってこの熱くてゆる?いbang-king2012の模様をお伝えしたいと思います。
20120923-______.jpg
 photo by MAEKAWA
20120923-maekawa4.jpg
 photo by MAEKAWA
20120923-maekawa2.jpg
 photo by MAEKAWA
お楽しみに!
pps

ヘルメット被ってますか?

こんにちは!
食欲の秋、運動の秋、読書の秋、秋と言うにはまだ暑い日が続きますが、自転車が気持ちいい季節がやってきますね!
そこで質問なんですが、普段ヘルメットって被っていますか?
「気持ちよく乗るのにヘルメットなんていらないよ!」
そう言わずに聞いてください。
僕はヘルメットを被る被らないは自由だけど被って損する事はないかなと思っています。
これからの季節、路面が凍結していたり雪の日(雪でも走ってるんです。)にデリバリーなんて事もあります。そんな日々の業務では、もしもの時の安心感が違うからです。
「でもヘルメットって普段着と合わないしカッコ悪いんだよね?。」
そんな皆さんに朗報です!!
ヘルメットのブランドで「bern」ってご存知ですか?
http://www.bernunlimited.com/
これはいいヘルメットですよ?
まずドンブリ型のメットにしては抜群に軽い!
そしてラインナップが多く、スケボーやスノーボードなど色々なシチュエーションに対応してくれます。
スポーティーなヘルメットと異なり、普段着にも合わせやすいデザインも必見ですね。
僕もやってるようにステッカーチューンしてみたり。。
20120920-img_2166.jpg
20120920-img_2763.jpg
お洒落なヘルメットを被って自転車ライフをより楽しく安全に過ごしませんか?
今回は社長がいつも使っている、僕お気に入りの言葉で閉めたいと思います。
Ride safe!!!
pps

行って来ましたVELOCITY TOUR!!

こんにちは、パパスです。
いやー、盛り上がりました。「VELOCITY TOUR(ベロシティ ツアー)」
今回は参戦してきた僕が、2回に渡って”ナマ”のレポートをお届けします!!
DAY1
イベントは6/2‐3の土日、2日間の日程で開催されました。
土曜日の朝9時、僕たちチームクリオシティは、クリオ号と名付けたレンタカーに
続々と機材を積み込み、いざ名古屋へ向けて出発しました。
20120614-velo01.jpg
20120614-velo02.jpg
そして約5時間…、あっという間に名古屋に到着し、さっそく宿へ。
今回は格安のゲストハウス「音速別荘」さんにお世話になりました。
荷物を置いて、名古屋の自転車店「Circles」さんまで軽ーくライド。
店員さんの感じも良く、品揃えも豊富で、時間さえ許せばもっと長居したかった!
お店の写真を撮らなかったのが残念!
皆さんも是非ホームページをチェックしてみて下さい。
その後はプレイベントとしてみんなで名古屋の街を走ったり、
夜にはムーディーなバーでウェルカム&オープニングパーティーがあったりと、
明日のレースを無事に走れるか不安になるくらい楽しく、あっという間に
夜も更けていきました!(笑)
20120614-dvc00070.jpg
20120614-dvc00092.jpg
名古屋の自転車コミュニティはメッセンジャーだけでなく、
自転車が好きで普段から乗っている一般の方々ともしっかりした繋がりが出来ていて、
みんなでイベントを楽しんでいたのが印象的でした。
なんたってメッセンジャー主催のイベントにも関わらず、メッセンジャーよりも
一般参加者の方が断然多いんです!
街を走っている車の運転も自転車に対しては優しく、街全体がとてもいい雰囲気だと
感じました。
宿に戻ってからも、そんな名古屋クルーたちが運営する翌日のレースが楽しみ過ぎて
全然寝付けず、夜更けまでお酒片手に語らうのでした。
次回はVELOCITY TOUR本番!
名古屋競輪場で行なわれたバンクレースのレポートです。
最近更新が滞っていましたが、心機一転レポートをしていきたいと思いますのでお楽しみに!