「それはさておき」

Courio-City 公式ブログ

カテゴリー: イベント告知&レポート (page 6 of 7)

CMWC2009TOKYO REGISTARATION開始!!

ついにCycle Messenger World ChampionshipsことCMWC 2009 TOKYOのエントリー受付が開始しました!
今年の9月に待ちに待ったCMWCの日本での初開催、そしてアジア初開催!!
9月19-23日、場所はお台場に決定したそうです。
続々と日本各地・世界各国のMESSENGER達がエントリーしてますよ?!!
9月26日には京王閣のトラックを借りてレースも行われるそうです。
今年は日本のMessengerにとって特別な年になりそうですね。。
Messengerの皆々様、そして自転車愛好家の皆々様、
9月はお台場で会いましょう!!!
CMWCの前の週にはKyotoLOCOも開催することが決定しています。
コチラもREGISTRATION始まってますよ!!

THROW DOWN

20090313-throwdownのコピー.jpg
20090313-NO STYLE MAP.jpg
THROW DOWN
3.14(SAT)@渋谷NO STYLE
今週末は、HIPHOPなんていかがでしょう。。
クリオのニューカマー・デカチa.k.a ISSYが、明日の夜、THROW DOWNというイベントでDJやってます。
場所 渋谷NO STYLE(マークシティ側)
時間 22:00-5:00くらい
デカチa.k.a ISSYがプレイするのは、12:55 – 1:40くらいだそうです。
LIVEもあるみたいですよ!!
まだ週末の予定が決まってない方は、ぜひぜひ遊びに行ってみてください。。

Kyoto LOCO 2008

今年も大盛況だった京都ロコ。
久しぶりの顔、初めての顔、ああやって一堂に会す場があるっていうのは本当に大切だと思います。今回は福岡勢の初参加や、大阪から多数の参加者などあり、海外勢が少な目でも例年と変わらず盛り上がりました。
null

クリオからはこのメンバーで参加。
20081126-DSC08490-2.jpg
中央で謝ってるのがチーム戦で荷物を落としたジャージです。やっぱり、ゲームだからと言って、荷物はバッグに入れないとダメでしょ。(人のことまったく言えないけど)

クリオは物販ブースも出させてもらって、クリオグッズ・Bagjackグッズ・ホリックやBFFビデオの販売・隆天ワークスの展示等で、かなり好評を頂きました。
20081126-DSC08350-2.jpg

今回追加された面白い競技がこれ。ネイキッドスタンディング。
単純に、スタンディングしながらちょっとずつ脱いでいき、一番裸になれた人が勝ちっていうもの。女性も何人か参加していたので、内心期待しつつ。
20081126-DSC08658-2.jpg
この競技のために参加したっていうサンタが、絶妙な脱ぎっぷりで爆笑。
優勝はこれまたSINO。走ってよし、脱いでよしのマルチプレーヤーやね。
20081126-DSC08668-2.jpg 20081126-DSC08667-2.jpg
この競技でオッと思ったのが一つ。
最初は全員メッセンジャーバッグを背負った状態でスタートし、最初の合図でバッグを下ろすんですが、胸元にバックルがあるバッグの人はワンプッシュでカバンを落としていたこと。
20081126-buckle-2.jpg
クローム・バッグジャック・ベイリーなどが該当しますが、正直普段はほとんどそのバックル部分を外さないから、初めてそこにバックルがあるメリットを見た気がした。

そして、最後の最後に嬉しいことが。
今年から創設したという、Japan Messenger HALL of FAME 2008。 この業界の発展のために最も寄与した人物っていうことで自分が呼ばれました。ビックリしたけど、こういう場で労いの言葉を掛けられて正直嬉しかったです。
20081126-DSC08809-2.jpg
殿堂入り第1号かー。やばいなー。
電動、いや、殿堂入りしたからには、今後も伝道師として、貢献していきたいと思います。
イェイ。

最後に、少ない人数ながらもこのイベントの中心で動かれた京都のスタッフの皆々様、どうもありがとうございました!
20081126-DSC08792-2.jpg 20081126-DSC08814-2.jpg

manを辞して。

もう秋真っ盛りだとゆうのにKYですみません、殿下です。
といいますのも
6月12ー17日移動日も含めて8日間、カナダ・トロントへ行ってきた話をします
さあ、なぜその時期にカナダなのかと申しますのもコレです↓
CMWC
Cycle Messenger World Championshipsの略。
年に一度世界の都市で行われるメッセンジャーの世界大会の一つ
トロントわたしは今回初参戦なわけですが
世界各所からいろんなメッセンジャーどもが集まってくるわけで。
海外の町を自分の自転車で走るわけで。
もう鼻血ものの大興奮です。
メインイベントももちろんのこと、サイドイベントの充実ぶりにびっくり。
ちなみにわたくし、スイーツめぐりスタンプラリーをやりました。
なかなかどうして
メインレースの予選よりきつかったんじゃないかと思うくらいハードで面白かったです。
さてさてメインレース。
マニフェストと呼ばれる配送指示書にあるチェックポイントをまわり、荷物をピックしたりドロップしながら効率の良いルートを考え、いかに速くマニフェストを終えるか、が勝負になります。
じつは、自分の予選でハプニングに見舞われていまして。
マニフェスト(指示書)を4枚こなせばいいはずが、なぜか追加オーダー発生!
本部の人に、さっさと行け!と言われるがまま、とりあえずこなしてしまった。
あとで聞いたら、スタッフのミスだったとゆうのが判明。直談判した結果、
マニフェスト1枚分のタイムを考慮して審議する、とのことで決着。
翌日メインレース本戦の日、予選結果が公表されてみて驚きました!
なんとー、予選9位!目玉が飛び出そうな結果に!
正式なタイムではないが良い思い出になりました。私事です。。。
ついにメインの決勝は、なんと12枚のマニフェスト!!
はしりっぱなし、頭も回転しっぱなしの正味4時間のタフなレース。
しかも大会期間中、トロントの天気は不安定で、予選・本戦通して雨と晴れを繰り返す荒天。
スコール
まずスタート直前にひどいスコールが
スタンバイ
10分ほどたってようやくスタンバイ
総勢100人が、スタートの瞬間を待つあの雰囲気、たまりません。
(自分はレースしていたので中略)
そしてこの過酷なレースを制したのは
がっつ!
日本のメッセンジャー、SINOであります!
トラックバイクで、しかも日本人がチャンピオンというダブル快挙をやってのけました!
自分はチカラ及ばず、途中でドロップアウトでしたが・・・久々に、「本気で遊ぶ」ことができました。
同じ業界、あるいは同じ趣味を持った、ちがうの国の人たちと触れ合えたことが
すごく刺激的なことで、是非また別の国にも行ってみたいと思える、とても貴重な時間でした。
今回の旅行全般をサポートしてもらったT-servの面々には多謝であります!ありがとー!
写真素材を頂いたダニエル氏にはさらに座布団1枚!多謝!

遅れましたがナッツフェス!

業界的には京都の話題なんでしょうが、まだアップしてないネタが溜まっているので
そちらから先に・・・。
10月最初の週末に、名古屋で
「自転車じゃないと入れない野外フェス」
っていうイベントがあり、参加してきました。
土曜の朝、名古屋のテレビ塔からスタートするグループライドから参加して、
20数キロを6時間くらいかけてゆっくり観光しながら進みました。
null
途中、目を見張ったのが男根だらけの神社(スミマセン、正式名称を失念)です。
凄いんですよ、聞いたことはありましたが実際目にすると、その感性に感心。
null 20081109-DSC07949-2.jpg 20081109-DSC07944-2.jpg null
奥に進むと、キン玉を模したご神仏(?)があり、
null 20081109-DSC07953-2.jpg
右の玉を擦ってお賽銭を入れると商売繁盛、左の玉を擦ってお賽銭を入れると恋愛成就・安産がかなうとあり、女性陣はこぞって左の玉を擦り擦り・・・
null 20081109-DSC07956-2.jpg
そしてお賽銭を入れて「チーン!」・・・賽銭箱の奥にベルが仕込んであって。
名古屋って、好きだなぁ。
会場に到着すると、NUTS! FESの看板とタイヤのトンネルが出迎えてくれていました。
null
会場内に入ると既にテントもセットされ、見たことある顔ぶれもチラホラ。
ゆるーい雰囲気がたまらない。
20081109-DSC07968-2.jpg 20081109-DSC07969-2.jpg
夕暮れから障害物レースがあったんですが、スタート地点以外は真っ暗で、もはや全然見えないし、マシュマロ早食いポイントはスタッフのいたずらで全然食べられないし、手作りだけど温かみのある本当に楽しい時間でした。
null 20081109-DSC07988-2.jpg
他にも武士道の一騎打ちトーナメントがあったり、メッセンジャーによるライブがあったり、いやー良かったですよぉ。
20081109-DSC08018-2.jpg 20081109-DSC08042-2.jpg
最後に、名古屋の街を駆け回っている、デイジーメッセンジャーのお二人です。
20081109-DSC08004-2.jpg
イベントスタッフ・関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。
楽しませていただきました。
ぜひ次回の開催を楽しみにしています。

BFF のち ナッツフェス

いやー、今年のBFFも何とか無事に終わりました。
映像関係を担当した87犬です。
今年の感想。「本当に楽しかったけど、準備の方は大変だった。毎年ですけどね。」
ご協力頂いた方、来場して頂いた方、ありがとうございました。
BFFの意義は、自転車の素敵な部分を世に伝えて、
少しでも多くの自転車乗りを増やすことにあるわけで、
それには自転車好きが率先してやっていくのが理に適っているし、
人の心も動く。
自転車をチョイスするということは、単なる移動手段の選択ということに止まらず、
生き方におけるある種の宣言のようなものであると思っています。
全ての人に当てはまるわけでもないですけどね。。。
自転車に乗る人が結果として増えてきてるなら、
BFF東京は何だかんだ言って成功と言えるでしょう。
それがBFFのミッションステートメントだし。
改めて、BFFのボランティアスタッフを買って出てくれた方々、本当にお疲れ様でした。
他のイベントでも同じでしょうが、BFFの場合は特に
スタッフ同士はもはや「戦友」です。
細かいこと抜きに、同じ志の元に集まって一つのことに情熱を傾けた
「同志」だと思ってます。
横浜に来たらぜひクリオ事務所に遊びに来て下さい。
飯でも食べましょう!おごりますから。
さて!
世の中は進む進む。気になるイベントをぜひ紹介したいと思います。
自転車好きのための野外フェスが名古屋(の山奥)であります。
10月4(土)5(日)。
その名もnuts fes(ナッツフェス)。夏フェスとも読めそう、もう秋だけど。
自転車じゃないと入れないらしい。
夜通し盛り上がるらしい。
今回が1回目で、どうなるか手探りらしい。
null20080917-nutsfes2008uras.jpg
なぜか分からないですが、非常ーにワクワクしてます。
横浜でもちょうど同じ感じのイベントについて話しをしていたところだったので、
先にやられたーって感じですが、何はともあれ大歓迎!
参加できそうな人、何かピーンと来た人、大募集中です。
20080917-nutsfes2008-2s.jpg20080917-nutsfes2008-3s.jpg

スポーツの秋

北京オリンピックや甲子園などの大きなスポーツイベントが終わり、
なんとなく秋の陽気になってきましたが、、
これからがスポーツの季節ですよ。。
スポーツの秋と言えば、やっぱり自転車!
ということで、クリオの皆で10/11に日産スタジアムで行われる
「日産スタジアムサイクルパークフェスティバル」
という4人1組のエンデューロ(耐久)レースに参加することになりました。
このレースは、色々なカテゴリーがあってロードバイク・MTB・小径車・ママチャリなどなど多種多様。
本格的な自転車野郎だったり、夕飯の買出しついでにママチャリで参加するってのもありなわけです。。
まだエントリー受付中なので興味がある人はぜひチェックしてみて下さい。
20080825-kyotoloco2008flyer.jpg
この秋の楽しみな自転車系イベントと言えば、
3年振りに帰ってきたメッセンジャーの祭典「KyotoLOCO」!!!
日程 2008年11月1-2日
場所 京都大学西部講堂
まさに「自転車最高ー!!」「メッセンジャー最高ー!!」なお祭りです。
興味がある人はこちらもHPでチェックしてみて下さい!!

近いイベントのお知らせ

皆さん、この暑い中、乗ってますか? 走ってますか?
最近、雨にやられっ放しで。。。 ちょっとこれナシでしょう!とツッコミ入れたくなるドシャ降りですよね。コンビニカッパばかり増えていきます。軽いの1枚、携行しましょうね。
さて、ノリのヨーロッパ最新事情 through ECMC も非常に興味あって、早く続きを読みたいんですが、書く番が回ってきているので、ヤナ犬よりイベントのお知らせをしたいと思います。
bangking
まず、今週末は石川県の内灘で、競輪場を走りまくるbangkingがあります。
名古屋が主催なのに、金沢でレースって面白い。スケジュールを見ると、生き残りレースのエリミネーションが楽しそう。個人的には、味方をブン投げるマディソンがあったら、ぜひやってみたいですね。ブン投げられたい!
今回は行くことができませんが、参加予定の方、大いに楽しんできてください。
KARMALISM
それからGOGO主催のKARMALISMが8月30日に六本木のスーパーデラックスであります。こちらはインドア、ローラー台で一騎打ちの分かりやすいイベントです。ライブもあるし、行ったら絶対面白いですよ。スーデラ自慢のビール・東京エールも美味いし。
そうだ、ウチのメッセンジャーのJAGが創るUNDER11も協賛してるんだ。アイツのこだわり方には頭が下がるので、やっぱりU11のバッグは使い心地いいですよ。
自分もBFFの字幕作業がメドついてたら行きます。
king of skitch
で、翌週の9月5日(金)6日(土)7日(日)は、今年もやってきましたBicycle Film Festivalです。
去年と同じ代官山のBALLROOMでの開催。今までは寒い時期にやっていたので、順番待ちをしているお客さんには寒い思いをさせてしまっていたと思います。もっと暖かい時にやろうよ、ってことで、9月あたまに繰り上げ。ここだけの話し、ホントはこの前まで8月最終週だったんだけどね。このフットワークの軽さがBFFの良いところでもあるわけで。
自分は字幕・映像スタッフだから、既にほぼ全ての作品を見たんですが、いやー、今年も面白い!プログラムは全部で5種類、8プログラム。できれば全部見ていただきたいですね。プログラム1-3は、長編大作を含んだじっくりと作品世界を味わえるもの。プログラム4と5はショート作品を一気に見れて、色んな世界観をテンポ良く見れるもの。
今年の傾向としては、ロード競技人口の増加を反映してか、ロードレース絡みのいい作品が出てきています。字幕付け作業のためにずーっと見てると、もう山に登りたくてウズウズしてきますね。
ピストじゃ登る気しないし、やっぱりロードレーサーでしょう。ツールも8チャンから見放されて、7月になってもググッと熱くなる夏を感じていませんでしたが、作品を見ていたら、やっぱり「うぉー、乗りてー!」ってなりますよ。
自転車が好きだと豪語するなら、BFFはマストでしょう。あ、あと映画好きの方もぜひ。ショートフィルム好きって限定した人もいますしね。横浜も最近ショート専門のブリリアができたし、ショートショートフェスとかもすごい盛り上がりだし、’15秒CMに注ぐ情熱’に近いものが映画界のショートフィルムにはあるんでしょうかね。
自転車好きだけでスタッフも構成されてますんで、会場は居心地がいいですよ。たまには自転車を通して色んな世界に目を向けて、「へー」を堪能してはいかがですか? BFFのトップにリンクがあるスタッフのロングレビューも必見です。なぜか見たくなる笑える文章です。
早朝乗る人も、昼間に乗る人も、夜間に乗る人も、ライドセーフで!
ヤナ犬

MIX9 無事終わりました

5月10日(土)にMIXPRESSION9がありました。
参加・来場された方はもちろん、スタッフや関係者の皆さま、お疲れ様でした。
雨と寒さにはやられましたが、ブース出店やレース参加で大いに楽しむことができました。
メッセンジャー独特の競技内容だったと思います。初めて参加した方、目にした方にはどのように映ったでしょう。
海外・他都市のメッセンジャー、元メッセンジャー、関係者などお互いの近況報告などもできて、充実した週末でした。
自分は結局、筋トレカメラマンとして今回参加したんですが、自分の目線では、走っている人も、チェックポイントの人も、コース脇で応援している人も、みんなで楽しい時間を共有できてるなーと思って走ってました。(雨だったけど)
表彰式は夜10時くらいになったけども、最後まで盛り上がりましたね。
(雨だったけど)
来月の世界選手権トロント行きチケットを手に入れた人はぜひ楽しんで来て下さい。
写真をアップします。
決勝の模様とクリオのメッセンジャーたちです。クリオ勢は北極、殿下、JAG、次長の4人が残りました。
少しでも雰囲気が伝わるといいですね。楽しそうでしょう?(雨だったけど)

優勝はCLXのsinoでした。トロントも頑張ってね。

Sayacafes @ Kyoto

メッセンジャーになって初めて、関東以外のイベントに参加しましたー。開催地は京都!ということで、横浜組はレンタカーで自転車積んでの長距離ドライブ、んー行くまででもだいぶ盛り上がれました。
20080331-sasyacafes3s.jpg 20080331-sayacafes4s.jpg 20080331-sayacafes5s.jpg
イベント当日は天気が良くないと聞いていて心配してましたが、終わってみれば遊ぶには申し分ない気候でした、晴れまたは雪、みたいな…
イベント自体も参加人数100人超と、想像以上に人が集まっていてビックリ!クリクリクリクリオシティの殿下です。
メインレースは、京都の市街地・碁盤の目の各所に用意されたチェックポイントを回ってクイズの答えを探し出し、時間内にゴールへ集合!しかも参加者をランダムに振り分けた急造チームで行う、なんともスリリングでほのぼのしたレースでした!
そして第1回目のイベントにして、賞品がウルトラ豪華なのもビックリクリクリクリクリックリで、、オーガナイザー・さやか氏の底力を感じました。んー。
20080331-sayacafes1s.jpg 20080331-sayacafes2s.jpg
20080331-sayacafes6s.jpg 20080331-sayacafes7s.jpg
個人的にはイベント前後の日に時間を取れればなおよかったな、と。
初めて出会う人たちとの時間、初めて訪れる土地の空気を、久々に満喫した冬の京都でしたm(_ _)m
殿下

« Older posts Newer posts »