「それはさておき」

Courio-City 公式ブログ

Page 14 of 30

スタッフ募集しています


20120614-recruit20120614.jpg

「かもめ☆チャンス」 知ってますか?

87犬です。
今回は自転車マンガの紹介をひとつ。
「かもめ☆チャンス」14巻がつい先日発売されました。
20120613-kamome14.jpg
2008年頃だったかな?
あるきっかけで作者の玉井さんがクリオ事務所を訪ねられて、
色々とお話をしたことがあります。いわゆる取材ということで。
玉井さんも小学館の担当の方も、とてもいい人でした。
玉井さんは本当に自転車が好きなんだなーと感じました。
正直、漫画家ってもっとインドアな雰囲気の人たちかと思ってましたが、完全に誤解でした。
キャンプ場で火を起こすの上手そう。
その後、マンガにメッセンジャーが出てきて、
ドキドキしながら読んでましたっけ。「変なこと言ってなきゃいいけど…」って。
メッセンジャーをしている悪い半田っていうキャラがいて、楽しく読ませていただいた。
生意気なその彼は今でも走り続けていて、彼の成長を追って見るのも面白い。
ストーリーの行方は現在、宇都宮が終わって今度は北海道ステージだったかな。
そういった縁もあり、お会いして以来スピリッツの連載と単行本は読み続けています。
そして恐縮することに、6巻以降ずっと名前を挙げてくれてます。とても律儀な方だ。
他にも知った名前が出てますね。(笑)
20120613-kamomespclthnks.jpg
取材の時に、サインも戴いちゃいました。
バッグにはクリオのロゴも。(嬉)
20120613-kamomesign.jpg
事務所に飾ってます。
今後も応援と共に、拝読し続けます。
読んだことない人、面白いですよ。描写が細かくて。 ぜひ。

CMWCへの切符を掴んだのはMATUDO!(東京)

いやー、盛り上がったようですね。
6/3日に名古屋競輪場で行われた 「VELOCITY TOUR JAPAN」。
velocity.gif
こちらよりイベントの写真が見れるようです。
by Maekawa Photos
みんないい顔してますねー。
クリオシティからも8名のメッセンジャーたちが参加してきました。
このレースの優勝者には、8月にシカゴで行われるメッセンジャー世界選手権大会(CMWC)の
往復航空券が贈られるとあって、参加選手は皆狙っていきました。
熾烈な争いを制したのは、東京のMATUDO選手でした! (羨ましいー!)
クリオからも、パッションとホッピーの2名が決勝レースに残りましたが、
んー残念!! (>_< ) 自分はイベントに参加すらできず、横浜でお留守番だったので、 んーーもっと残念!! (>_< )`` イベントは相当盛り上がったそうです。 翌月曜日のスタッフたちの生き生きとした、やる気満々の目が全てを物語っていました。 準備・運営に携わったスタッフの皆さん、 そして遠くニューヨークから駆けつけてくれたオーガナイザーのsquid、 本当にお疲れ様でした。 最高の時間と機会を作ってくれて、ありがとうございました!

スタッフ急募!

クリオシティでは、スタッフを急募しています。
興味が少しでもある方、連絡をお待ちしています!

リクルートページ

VELOCITY 日本でもいよいよ開催!

メッセンジャーの世界大会(CMWC)の前哨戦として、
競輪場を舞台にしたレースが毎年アメリカで開かれています。
このレースで最も速かったメッセンジャーにはCMWCへの航空券が贈られるという
メッセンジャーにとってはたまらないイベントが、今年はいよいよ日本でも開催されることに
なりました。
今年はVELOCITY TOURとして、ニューヨーク、ベルリン、そして名古屋の3都市で開かれ、
名古屋大会は2週間後の6/3(日)に名古屋競輪場で行われます。
2010年のVELOCITY ニューヨーク (優勝者にはグアテマラ行きの航空券が贈られました)

クリオシティのメッセンジャーも何人か参加する予定で、楽しいイベントになること必至。
さあ一体誰が勝って今年のCMWCの開催地、シカゴへ行くのでしょうか?
先日社内で、
「もしクリオのメッセンジャーが勝って航空券をゲットすることができたら、
世界大会に必要な諸費用はすべて会社の方で支払うよ!」と宣言してしまったので、
ドキドキしながら結果を見守りたいと思います。
出場するスタッフにはぜひ頑張ってもらいたいですね。
イベントの詳細はこちらのサイトから (エントリーは5/27まで)
準備等で動かれている皆さん、本当にご苦労さまです。
20120522-velocitynagoyae-flier1-2.gif        20120522-velocitynagoyae-flier2-2.gif
また、名古屋の自転車コミュニティは本当に活発で、
石川県の競輪場を使ったbang-king(バンキン)というイベントも毎年行われています。
今年は8月25-26の土日とか。こちらのイベントも本当にオススメです。
過去のbang-kingの様子

自転車が大好きな人たちと一緒にやる自転車イベントは、楽しいに決まってます!
こちらも要チェックですね。

スタッフを募集します

すっかり暖かくなり、桜が散って今度はチューリップが見ごろですね。
桜の花見はちょっと肌寒いくらいですが、チューリップはポカポカ陽気で見れます。
横浜スタジアムのチューリップは昔からすごいので、見たことがない人はぜひ。
ものすごい量ですから。
花が散ってしまった後の棒(茎)だけになってしまったチューリップたちの悲しさったら
ないんですけどね。
さて、これからどんどん暖かくなっていくこの時期に、メッセンジャーを始めてみませんか?
興味を持たれている方は、リクルートページ会社案内サービスページをご覧いただき
参考ください。
お待ちしております。
代表 柳川

メッセンジャーとメレル 3

最後はわたくし、ヤナ犬が履いてるシューズを2つ紹介します。
まずは ここ半年ほどずっと履いている「サイクルツアー」です。
20120406-yanaken01.jpg
この靴がものすごくいいんですよ。
大人な感じといい、履き心地といい、ペダルストラップにつま先を突っ込む感覚も
スニーカーとはまた違った良さがあるんです。
ヒモっていうのもいいですね。
「ベロシティ」という、これと同じようなベルクロ仕様のモデルもありますが、
自分はこっちのヒモ派。
身幅が細いんで、自分のような甲高段広の足だと最初は窮屈に感じますが、
皮がやわらかいので痛くならないのです。
クリオの殿下は茶色い方を履いてますが、「黒い方も買う!」とおかわり宣言。
ビンディング対応ではないですが、オススメできます。
メレルのカタログ見ても載ってないので、もう扱ってないのかもしれませんが、
オススメです。(何だそれ)
そして、もう1足。
この夏にリリース予定というニューモデルが、文字通り一足早く届きました!
20120406-yanaken04.jpg
サイクル用で、インソールにはチェーンリングが見えます。
何が驚きかって、その軽さです!
手に持ったメッセンジャー全員が言います。「おぉ 何これ、軽い!」
なぜ軽いんでしょう? わかりませんが。
色もいいですね。
20120406-yanaken02.jpg
フラットソールなのも嬉しいですね。
メッセンジャーの役割は履きつぶしてみることですから、使い続けていった時の
使用感も追ってまたレポートしたいと思います。
これでSPD対応だったら、かなりヒットするのでは?
ヘビーユース後にもご期待!
PS,
メレルは去年30周年で、立川の昭和記念公園で野外フェスイベントを開いたんですよね。
クリオはそこで、子どもたちに自転車に慣れ親しんでもらおう、ということで、
「こどもメッセンジャー体験」のブースを出したんです。
そしてお父さんお母さんには、「自転車コーヒーミル」に乗ってもらい、
自分で挽いたコーヒーを飲みながら子どもの健闘を見守る…みたいな。
とても平和な一日でした。
詳細はHEADSのブログの方に。。。こちら
PSのPS,
どさくさ紛れで、パッションの40周年もおめでとう!
20120406-120406_152528.jpg
ふざけ過ぎてメレルさんに怒られないかな??
メッセンジャーとメレル 2 へ戻る

メッセンジャーとメレル 2

メッセンジャーたちが履いているメレルのスナップ写真その2。
靴を撮るのって、意外と難しいんですね。
バニヲ
20120406-bani1.jpg
次長
20120406-jicho2.jpg
ZOO
20120406-zoo2.jpg
ノリ
20120406-nori1.jpg
20120406-nori2.jpg
20120406-nori3.jpg
パパス
20120406-pps.jpg
北極
20120406-hokkyoku1.jpg
メッセンジャーとメレル 1 へ戻る
メッセンジャーとメレル 3 へ続く

メッセンジャーとメレル 1

ようやく桜が咲きそうな気配ですね。
この冬は特に寒かった…
さて!
クリオのメッセンジャーにもメレルのシューズ愛用者が増えてきたので、
メッセンジャーの紹介方々、撮ったスナップを3回に分けて載せていきます。
山登りが好きなスタッフが多いこともありますが、
トレッキングのイメージが強いメレルの中にも少しだけサイクル用モデルがあり、
愛用者が増えています。
ビンディング対応がないのだけ残念なところ。 (今後に期待)
殿下
20120330-denka05.JPG
20120330-denka09.JPG
ジャージ
20120330-jersey.JPG
おやつ
20120330-oya2.jpg
パッション
20120330-pas4.JPG
20120330-pas1.JPG
野山羊
20120330-noyagi1.jpg
20120330-noyagi2.jpg
キン
20120330-kin03.JPG
20120330-kin04.JPG
最後にキンちゃんのサービスショット
20120330-kin10.JPG
メッセンジャーとメレル 2 へ続く

パパスレポート vol.1

はじめまして!
「Courio-City」のPPS(パパス)です。
今日からこのBlogにてメッセンジャーのことや自転車のこと、
横浜のイベントやおすすめデートスポット、ご飯屋さん、四季折々の景色などを
写真と共にお届けしていきますのでヨロシクお願いします!
1発目の今回は僕、パパスの由来について!!
…ではなくて、なぜメッセンジャーは皆あだ名を付けているのか?!についてです。
Courio-Cityに限らずメッセンジャーの多くがおかしな(?)あだ名(メッセンジャーネーム)を
持っています。
Courio-Cityだと…ホッピー、おやつ、ジャージ、殿下などなど。
なんでこんな習慣が?
第1回目はそんなメッセンジャーの秘密へズームイン!!
〜なんでメッセンジャーネームをつけるの?〜
僕たちは街中では基本的に無線機を使って連絡を取り合います。
20120327-DSC07182.jpg
この無線機が電話と違ってカナリ音が聞き取りづらい!
“佐藤さんと加藤さん”など、聞き間違いが無いようにってわけですね。
あとは初めて会った人にもメッセンジャーネームで名乗っておくと
すぐに名前を覚えてもらえたり、初対面でも「え?」って反応をもらって
会話が弾んだり。
海外メッセンジャーも同じで、本名だと名前を覚えづらい向こうの人達とも
すぐに仲良くなれちゃう!
変な名前もあるけど、実は便利なメッセンジャーネーム。
親しみ安さが決め手です。
本日もセーフティライドで稼働します!
では、また次回お会いしましょー!
PPS

« Older posts Newer posts »