コーヒーではなくコーヒ

87犬です。滞っていたトピックをアップします。
この夏、京都のオオヤコーヒ焙煎所のオオヤさんが、クリオ事務所に来てくださり、汗だくで走って帰ってきたメッセンジャーたちにコーヒを振舞ってくれました。
オオヤコーヒを定期購入するようになったのは、今から2年前。京都KAZEのタクヤさんの紹介もあって何とか購入できるようになり、酸味抑え目で、深入りの好きな私の好みど真中のコーヒをいつも焙煎して送って下さいます。
オオヤさんは、「汗して働くメッセンジャーがとてもいい!」とおっしゃっていて、そんなメッセンジャーが酷暑のデリバリーの合間にコーヒでほっと一息ついてくれれば…
という計らいらしいのです。
oh!真夏のサンタさん!大歓迎!
そんなメッセンジャーへの思いをこめた、スペシャル焙煎を持ってきて下さいました。
null
その名も、“messenger is not dead”
このネーミング、アラフォーの皆さんは青春当時を思い出したりします?
一応買いたい人がいたら…と、販売用も少し持ってきて下さいました。
20081013-DSC07100-2.jpg
平たくいうと、マンデリンの深炒り。
粒が大きく、真っ黒にデラデラと輝いています。
そうそう、このゴキブリの卵ライクに焙煎された豆がおいしいのです。
20081013-DSC07095-2.jpg
ドリップの仕方のコツは、最初にオオヤさんとこにお願いした時に
手書きのイラスト入りで説明してもらっていたのですが
ご本人が煎れて下さるのをナマで見るのは初めて。ガン見。
20081013-DSC07110-2.jpg
ドリップした一滴一滴が、イクラの粒のようになって水面をコロコロ走るのが
おいしく煎れられている印なのだそうです。
写真だと、イクラの姿を捉えるのが難しいけど、一粒写ってるのがおわかりでしょうか。
かくして、汗くさいクリオ事務所に甘くて香ばしいコーヒの香りがたちこめ
それだけでもう、幸せ。
できたコーヒは、苦くて甘味があって、感じられないくらいの酸味がコクと深みを出していて
それはそれは個性的で力強いコーヒでした。
アイスコーヒ向きに煎って来た、との事で、アイスコーヒも戴きましたが
飲み干してしまうのが惜しかった…
入れ方のコツは一応あるけど、ご本人いわく
「コーヒメーカーでも充分やし、なんなら、湯のみにお湯とコーヒいれてちょっとおいたんを漉して飲んだって、悪くないくらい。
ドリップ式って、“マスターは凄い”って事を客にアピールするための儀式みたいなもん」
だそうです。
20081013-DSC07109-2.jpg
道具もそんなにこだわっているわけではない。
ちなみに、関西では喫茶店などはコーヒーではなく、コーヒなんだそうです。

第二回bagjack受注会終了&第三回受注会@KyotoLOCO開催決定!!

第二回bagjack展示会盛況につき終了致しました。
今回も沢山の方に来場頂き誠にありがとうございました。
今回は小物等も充実していたので、バッグの購入目的でない方でも楽しめたのではないかと思います。
今後も小物等は、より充実させていきたいと考えていますので、「あれ仕入れて欲しいなぁ?」とか「こういうのありませんか?」などなど、ご要望がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
毎回受注会形式なので、
「遠くに住んでいるので来られない」って方に朗報です!!
次回は関西方面在住の方へ向けて11月1・2日にKyotoLOCO会場内bagjackブースにて受注会を行うことが決定致しました。
勿論、小物等の販売もあります。
bagjack WEBSITE
KyotoLOCO WEBSITE
展示会の様子はコチラ↓
20080930-bagjack9_20_1s.jpg 20080930-bagjack9_20_2s.jpg
20080930-bagjack9_20_3s.jpg 20080930-bagjack9_20_4s.jpg
20080930-bagjack9_20_5s.jpg 20080930-bagjack9_20_6s.jpg

Bicycle Ecology Japan×新日本軍手

20080925-shinnihongunte1s.jpg 20080925-shinnihongunte2s.jpg
20080925-shinnihongunte3s.jpg
クリオWEB SHOPに秋冬の新商品追加しました。
2007年のグッドデザイン賞に選ばれた“新日本軍手”の“Bicycle Ecology Japan”ヴァージョンです。
これは、B.E.Jの活動に賛同した自転車関係の企業やショップ等が協賛し、
軍手の滑り止め部分にロゴを提供しています。
この商品の売上の一部はB.E.Jの活動資金として寄付されます。
詳しくはWEB SHOPでチェックしてみて下さい。

グルメの話

おいしいものには目がなくなってしまう、
クリオでも屈指のフードジャンキー・殿下です。
9月から勤務地を横浜に戻し早三週間、懐かしくも忙しく過ごしております。
ここで一つおいしい話。
LES GLANEUSES(レェ・グラヌーズ)
関内駅方面から馬車道に入り、
2、3個目の角らへんを左気味に曲がりつつも右を見ながら少し進むと、
グラヌーズという、パン屋があります。
こんなパン
ブルーベリーヨーグルトクランチ
雰囲気の良い店内では種類が豊富な惣菜パンが並んでいて、
見ているだけでよだれが止まりません。
先週は週5回通いつめました。一日二回訪れる日も・・・
うちの社長の話によると、お店はだいぶ前から存在してるそうで、
2年前横浜で走っていたときは全く知らなかったのがとても悔やまれます。
イートインスペースもあるのでゆっくりお茶をしばくことも出来ます。
知らない人は、是が非でも、今月中に1度は足を運んでみてください。
きっと満足いただけることでしょう。

BFF のち ナッツフェス

いやー、今年のBFFも何とか無事に終わりました。
映像関係を担当した87犬です。
今年の感想。「本当に楽しかったけど、準備の方は大変だった。毎年ですけどね。」
ご協力頂いた方、来場して頂いた方、ありがとうございました。
BFFの意義は、自転車の素敵な部分を世に伝えて、
少しでも多くの自転車乗りを増やすことにあるわけで、
それには自転車好きが率先してやっていくのが理に適っているし、
人の心も動く。
自転車をチョイスするということは、単なる移動手段の選択ということに止まらず、
生き方におけるある種の宣言のようなものであると思っています。
全ての人に当てはまるわけでもないですけどね。。。
自転車に乗る人が結果として増えてきてるなら、
BFF東京は何だかんだ言って成功と言えるでしょう。
それがBFFのミッションステートメントだし。
改めて、BFFのボランティアスタッフを買って出てくれた方々、本当にお疲れ様でした。
他のイベントでも同じでしょうが、BFFの場合は特に
スタッフ同士はもはや「戦友」です。
細かいこと抜きに、同じ志の元に集まって一つのことに情熱を傾けた
「同志」だと思ってます。
横浜に来たらぜひクリオ事務所に遊びに来て下さい。
飯でも食べましょう!おごりますから。
さて!
世の中は進む進む。気になるイベントをぜひ紹介したいと思います。
自転車好きのための野外フェスが名古屋(の山奥)であります。
10月4(土)5(日)。
その名もnuts fes(ナッツフェス)。夏フェスとも読めそう、もう秋だけど。
自転車じゃないと入れないらしい。
夜通し盛り上がるらしい。
今回が1回目で、どうなるか手探りらしい。
null20080917-nutsfes2008uras.jpg
なぜか分からないですが、非常ーにワクワクしてます。
横浜でもちょうど同じ感じのイベントについて話しをしていたところだったので、
先にやられたーって感じですが、何はともあれ大歓迎!
参加できそうな人、何かピーンと来た人、大募集中です。
20080917-nutsfes2008-2s.jpg20080917-nutsfes2008-3s.jpg

ジャージです!

ジャージが作るメッセンジャーBAGブランド「UNDER11」のタグがついに完成しました☆
早速、KARMALIZM2008のプライズBAGに取り付けました。
null
null
ってのが、8/30(土)で、次の8/31(日)は富士山に登ってきました。
名付けて「富士登山弾丸ツアー」。
31日12:30頃目白を出発。もちろん車。いつか輪行で行きたい☆
新五合目に着いたのが15:00頃。
ちょっと休憩して15:30登山開始。
案の定天気は良くないと思っていましたが、さすが富士山、高い高い☆雲の上に出て最高の天気。
null
この景色がやめられない☆
休憩は一切無し。足を止めたのは写真を撮るときのみ。
18:30山頂に無事到着。
ここまで順調だったので山頂でまったり・・・のはずが、超寒い。手がかじかんで大変でした。
19:30頃から下山開始。この時新五合目到着目標21:30。
・・・無謀でした。下山は当然暗闇。暗闇は経験済みなので問題ないと思ってましたが、雨が降ったのか、道が多少濡れていて気をつけないと滑る滑る。しかも濃霧で前が見えない。何度ルートを示すロープを見失ったことか。
結局、車に到着したのは22:30。まぁしょうがないか(笑)
もちろん翌日は軽く筋肉痛・・・でもまた行きたいっすね☆

花月園競輪

こんにちは。北極です。
先日、「よこはま花月園競輪」行ってきました。
地元に競輪場があるのに、今までなかなか観戦する機会がありませんでしたが、
最近ピストに乗り出した友人達を誘って行ってきました。
null
もちろん、少しでも稼げればなんて思ってたんですが…。
やっぱそんなに甘くはなかったです。
でも、競輪おもしろい!
競輪選手はスゴい!カッコ良い!
テンション上がります!
観てるだけでも楽しいし、予想する楽しみもある。(稼げるかもしれないし)
自転車に興味がある人なら、選手達が乗るピストを見るのもおもしろい。
オジサン達のヤジが飛び交う会場の雰囲気も楽しい。(おしゃれな感じは全くないですが)
北京オリンピックでもメダル取ったし、これだけ自転車やピストが流行っているってコトは、
これから競輪も来るのでは?
一度、観戦に行ってみてはいかがでしょうか?

第二回bagjack受注会開催決定!!!

20080826-bagjack080920.jpg
お待たせいたしました、、
ベルリン発・メッセンジャーバッグの最高峰“bagjack”日本でのフルオーダー受注会、待望の第二回開催が決定しました!
この機会に是非お手に取り、“bagjack”の「タフネス・機能性・遊び心」を感じて下さい。
受注受付モデルは前回大好評だったSkidCatの他、NipponJack,BigJack,AlleyCat,Sputnikの計5タイプになります。
携帯ホルダー、フレームパッドやポーチ等の小物の販売やサンプルの展示も豊富に取り揃えておりますので購入をご検討の方以外でも気軽に足をお運び下さい。
日時 2008年9月20日(土)13:00-17:00
場所 cafe guinho(カフェ ギーニョ) 横浜市中区住吉町5-51 野田ビル3F
最寄駅 みなとみらい線馬車道駅(5番出口)/JR根岸線関内駅(北口)/市営地下鉄関内駅(9
番出口)
お問合せ bagjack@courio-city.com

スポーツの秋

北京オリンピックや甲子園などの大きなスポーツイベントが終わり、
なんとなく秋の陽気になってきましたが、、
これからがスポーツの季節ですよ。。
スポーツの秋と言えば、やっぱり自転車!
ということで、クリオの皆で10/11に日産スタジアムで行われる
「日産スタジアムサイクルパークフェスティバル」
という4人1組のエンデューロ(耐久)レースに参加することになりました。
このレースは、色々なカテゴリーがあってロードバイク・MTB・小径車・ママチャリなどなど多種多様。
本格的な自転車野郎だったり、夕飯の買出しついでにママチャリで参加するってのもありなわけです。。
まだエントリー受付中なので興味がある人はぜひチェックしてみて下さい。
20080825-kyotoloco2008flyer.jpg
この秋の楽しみな自転車系イベントと言えば、
3年振りに帰ってきたメッセンジャーの祭典「KyotoLOCO」!!!
日程 2008年11月1-2日
場所 京都大学西部講堂
まさに「自転車最高ー!!」「メッセンジャー最高ー!!」なお祭りです。
興味がある人はこちらもHPでチェックしてみて下さい!!

近いイベントのお知らせ

皆さん、この暑い中、乗ってますか? 走ってますか?
最近、雨にやられっ放しで。。。 ちょっとこれナシでしょう!とツッコミ入れたくなるドシャ降りですよね。コンビニカッパばかり増えていきます。軽いの1枚、携行しましょうね。
さて、ノリのヨーロッパ最新事情 through ECMC も非常に興味あって、早く続きを読みたいんですが、書く番が回ってきているので、ヤナ犬よりイベントのお知らせをしたいと思います。
bangking
まず、今週末は石川県の内灘で、競輪場を走りまくるbangkingがあります。
名古屋が主催なのに、金沢でレースって面白い。スケジュールを見ると、生き残りレースのエリミネーションが楽しそう。個人的には、味方をブン投げるマディソンがあったら、ぜひやってみたいですね。ブン投げられたい!
今回は行くことができませんが、参加予定の方、大いに楽しんできてください。
KARMALISM
それからGOGO主催のKARMALISMが8月30日に六本木のスーパーデラックスであります。こちらはインドア、ローラー台で一騎打ちの分かりやすいイベントです。ライブもあるし、行ったら絶対面白いですよ。スーデラ自慢のビール・東京エールも美味いし。
そうだ、ウチのメッセンジャーのJAGが創るUNDER11も協賛してるんだ。アイツのこだわり方には頭が下がるので、やっぱりU11のバッグは使い心地いいですよ。
自分もBFFの字幕作業がメドついてたら行きます。
king of skitch
で、翌週の9月5日(金)6日(土)7日(日)は、今年もやってきましたBicycle Film Festivalです。
去年と同じ代官山のBALLROOMでの開催。今までは寒い時期にやっていたので、順番待ちをしているお客さんには寒い思いをさせてしまっていたと思います。もっと暖かい時にやろうよ、ってことで、9月あたまに繰り上げ。ここだけの話し、ホントはこの前まで8月最終週だったんだけどね。このフットワークの軽さがBFFの良いところでもあるわけで。
自分は字幕・映像スタッフだから、既にほぼ全ての作品を見たんですが、いやー、今年も面白い!プログラムは全部で5種類、8プログラム。できれば全部見ていただきたいですね。プログラム1-3は、長編大作を含んだじっくりと作品世界を味わえるもの。プログラム4と5はショート作品を一気に見れて、色んな世界観をテンポ良く見れるもの。
今年の傾向としては、ロード競技人口の増加を反映してか、ロードレース絡みのいい作品が出てきています。字幕付け作業のためにずーっと見てると、もう山に登りたくてウズウズしてきますね。
ピストじゃ登る気しないし、やっぱりロードレーサーでしょう。ツールも8チャンから見放されて、7月になってもググッと熱くなる夏を感じていませんでしたが、作品を見ていたら、やっぱり「うぉー、乗りてー!」ってなりますよ。
自転車が好きだと豪語するなら、BFFはマストでしょう。あ、あと映画好きの方もぜひ。ショートフィルム好きって限定した人もいますしね。横浜も最近ショート専門のブリリアができたし、ショートショートフェスとかもすごい盛り上がりだし、’15秒CMに注ぐ情熱’に近いものが映画界のショートフィルムにはあるんでしょうかね。
自転車好きだけでスタッフも構成されてますんで、会場は居心地がいいですよ。たまには自転車を通して色んな世界に目を向けて、「へー」を堪能してはいかがですか? BFFのトップにリンクがあるスタッフのロングレビューも必見です。なぜか見たくなる笑える文章です。
早朝乗る人も、昼間に乗る人も、夜間に乗る人も、ライドセーフで!
ヤナ犬